デリシャスweb TOP 季節のおすすめ >デリ・カフェ探偵団「長崎ぶらぶら うまかもん探し」 
 ■TOP ■特集記事一覧 ■レストラン&レシピ検索 ■デリシャス日記 ■季節のおすすめ ■食のリンク ■メルマガ購読  
食と旅を楽しむ デリシャスweb Delicious web

デリシャス
9月より季刊になります

デリカフェ探偵団5
季節のおすすめ目次 > プレゼント 

>>ロシア料理「ハルビン」 >>リカちゃん通りの「欅」 >>謎のバー「PSYBAR」
デリシャス・カフェ 口コミ投稿ページ 投稿文マーク
長崎のロシア料理屋さん「ハルビン」!
「決定!2002年うまい店」より、ふぇのめのさんの情報
黒パンやボルシチなどのお料理、そして雰囲気も最高! 古い洋館の1室のような雰囲気の店内は席数が少なくとっても静か。コースのお料理もひとつひとつ説明してくれて、ゆーっくりと楽しむことができました。(編集部にて要約)
ロシア料理「ハルビン」の看板
「ハルビン」の外観
検証マーク  
ボルシチ、ライ麦パンなど「ハルビン」の料理
ボルシチ、ライ麦パン、自家製タラの薫製入りそば粉のクレープ
 市役所やオフィスビルが並ぶ界隈に見つけた「ハルビン」の文字。ドアの向こうは、まさに異空間。落ち着いた色合いのインテリア、暖かく灯るランプ。思わず姿勢を正したりして。でもご心配なく。1階のCafe&Barでは、ドリンクや軽食を気軽に楽しむことができるんです。本格的なコース料理を堪能するなら、2階Restaurantの席でゆっくりと。昼、夜ともに、コースはロシアン、フレンチの品々から選べるプリフィクス。スープの選択肢のひとつが、ウワサのボルシチです。
 ではさっそく、野菜たっぷりのボルシチをひと口。やさしい甘みと酸味のバランスが絶妙で、ほーっと体が暖まります。そしてパン好きの私が感動したのが、ふぇのめのさんおすすめの自家製黒パン(ライ麦パン)。ほのかな酸味と麦の香りがたまりません。パリッと堅い“耳”の部分も、噛むごとに味わいが増します。
 おじゃましたのは休日のランチどき。若いカップルやご年輩のグループが続々と入っていらっしゃいました。聞いてみれば、創業は1959年。親子代々で「ハルビン」ファンの方も多いとか。古くから長崎の顔だったんですね。そう、長崎は卓袱(しっぽく)や中華だけじゃないのです!

HARBIN
長崎市興善町2-27
TEL/095-822-7443
営業時間/
1F(Cafe&Bar)(食事もOK):10:00〜25:00(この間、ケーキ・コーヒー・お酒などドリンクのみの時間あり)
2F(Restaurant):12:00〜14:00(L.O.13:00)、18:00〜22:30(L.O.20:30)
休/日曜
昼コース:1800円〜、夜コース:4000円〜
スープ、サンドイッチ、デザート等のテイクアウトあり
2002年11月、支店もオープンしました。(長崎市万屋町4-13、TEL/095-824-6650、営/11:30〜23:00)
おいしい情報はここで交換! 『デリシャス・カフェ』

   デリシャスweb TOP 季節のおすすめ >デリ・カフェ探偵団「長崎ぶらぶら うまかもん探し」 
SEKAIBUNKA.COM SWC 会員登録SWC 会員サービスサイトマップ お問い合わせご利用について
 

(c) SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.