デリシャスウェブ

menu



デリシャスウェブ > バックナンバー > オー グー ドゥ ジュール(東京・麹町)フレンチ


バックナンバー


オー グー ドゥ ジュール(東京・麹町)フレンチ

このページの情報は、2001年10月~2004年12月に発行された雑誌「デリシャス」「家庭画報デリシャス」掲載時点の情報です。

「ル・ブルギニオン」の名支配人、岡部さんが独立した! そのニュースはこの秋、あっという間に業界中に伝わった。しかもシェフに「オストラル」にいた中村氏を迎えてのスタート。まさに話題のコンビによる一店といえる。
 まだ32歳の岡部さんが、麹町に店を構えるというのは大英断だ。「中村シェフの料理は、サービスする立場からすれば安心して出せます。だからこそ店作りは自分がやりたいことを思いっきりやりました」。最も気を遣ったのが女性用トイレ。パウダールームと呼ぶにふさわしい空間に椅子まで設けた。
「部屋にいるようにくつろげる、そんな空間にしたかったんです」。このトイレを見れば、その店のオーナーがどれだけ細部にまで心を砕いているかがわかる。いよいよ私たちが待っていたお店が出現した。


前菜の農園野菜の取り合わせ
前菜の農園野菜の取り合わせ。7000円コース内の一品か、単品2800円。小大根、ラディッシュ、かぶ、はす、なすなど10種類以上の野菜が使われている。じゃがいもの衣で揚げたまこもだけやオクラなど、食べごたえのある野菜料理だ。

牡蠣のムニエルと季節の貝、アンチョビソース。
牡蠣のムニエルと季節の貝、アンチョビソース。





高島屋

記事検索




メールマガジン登録



登録



世界文化社の食の本

お菓子とラッピング

詳しくはこちら

ワインのおつまみ

詳しくはこちら







TOPクチコミおすすめ特集旬の食材レシピレストランデータデリシャス日記バックナンバー
SEKAIBUNKA.COM SWC 会員サービス 広告掲載に関するお問い合わせ お問い合わせご利用について

(c)SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

top バックナンバー デリシャス日記 レストランデータ レシピ 旬の食材 おすすめ特集 クチコミ