デリシャスウェブ

menu



デリシャスウェブ > バックナンバー > 分とく山 飯倉片町(東京・六本木)


バックナンバー


分とく山 飯倉片町(東京・六本木)

このページの情報は、2001年10月~2004年12月に発行された雑誌「デリシャス」「家庭画報デリシャス」掲載時点の情報です。

あの西麻布「分とく山」のカジュアルライン。料理長は若き俊才の小野英樹さん。「料理によっては西麻布よりおいしい」。この言葉に師匠の野崎洋光さんもニッコリ。鮑の磯焼きなど"分とく"のスペシャリテは生かしつつ、「季節の素材をリーズナブルに」と、毎日小野料理長の築地通いは続く。そして少々形が整わなくても、旬のエネルギーあふれる素材を使い、センスあふれる一皿に仕上げる。料理はおいしいものを少しずつの少量多彩スタイル。夜の7000円コースでもデザートまで全11品の構成。明るくモダンな店内もすがすがしい、これからが楽しみな一軒。


豚肉とサーサイの炊き込ご飯


お店データ

分とく山 飯倉片町 (プレミアムデリシャス)




高島屋

記事検索




メールマガジン登録



登録



世界文化社の食の本

お菓子とラッピング

詳しくはこちら

ワインのおつまみ

詳しくはこちら







TOPクチコミおすすめ特集旬の食材レシピレストランデータデリシャス日記バックナンバー
SEKAIBUNKA.COM SWC 会員サービス 広告掲載に関するお問い合わせ お問い合わせご利用について

(c)SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

top バックナンバー デリシャス日記 レストランデータ レシピ 旬の食材 おすすめ特集 クチコミ