デリシャスウェブ

menu



デリシャスウェブ > バックナンバー > 旬の味 たき下(東京・麻布十番)


バックナンバー


旬の味 たき下(東京・麻布十番)

このページの情報は、2001年10月~2004年12月に発行された雑誌「デリシャス」「家庭画報デリシャス」掲載時点の情報です。

朝9時30分、いわき小名浜港、江名港からの魚が届くやいなや、滝下さん以下、スタッフが大急ぎで魚の処理に取り掛かる。11時過ぎ。入遠野村からの野菜が到着。続いて伊豆河津港の魚も揃った。ランチを乗り越え、仕込みを済ませる。昼の大忙しとは無縁の落ち着いた夜の時間。カウンターにつくと、一品ずつ次々と出てくる。お凌ぎで、蒸し寿司が出されたときは思わず歓声。「間にご飯もので落ち着いてもらいたくて」という心配りは、男女を問わず満足させる。その後、炭火の焼物、お食事まで出る。でも、どうして和食って高くなってしまうのか? やはり魚が高いからか? この重大な問題を滝下さんに聞いてみた。「築地には最高のものが集まるけれど高価。料亭なら値段がとれますが、普通の店は無理です。だから私は産地に直接電話して、安く鮮度のいいものを送ってもらうようにしています」。その分、手間がかかったり、届くまで確認できないなどのリスクがある。それでも、安く提供できるのは強みだ。主人の個性がそのまま表れたお店こそ、長くつき合いたいお店になりそう!


金目鯛と里芋の炭火焼き。金目鯛はもちろん、里いものほっこりさも炭火で生きる。表面には千葉の二段仕込みのしょうゆを使用。


お店データ

旬の味 たき下 (プレミアムデリシャス)




高島屋

記事検索




メールマガジン登録



登録



世界文化社の食の本

お菓子とラッピング

詳しくはこちら

ワインのおつまみ

詳しくはこちら







TOPクチコミおすすめ特集旬の食材レシピレストランデータデリシャス日記バックナンバー
SEKAIBUNKA.COM SWC 会員サービス 広告掲載に関するお問い合わせ お問い合わせご利用について

(c)SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

top バックナンバー デリシャス日記 レストランデータ レシピ 旬の食材 おすすめ特集 クチコミ